四日市で猫背・姿勢矯正・腰痛・肩こり・頭痛・手足のしびれ・ 膝の痛み・顎関節症・産後ケアならKCSセンターお任せ下さい。

トップ > 下半身 >  > 膝の痛み・注射ばかりしていませんか?

膝の痛み・注射ばかりしていませんか?

2017/01/24

カテゴリー

正座ができない、

長時間たっているのがつらい、

階段の上り下りがつらい、

寝ている時に膝が痛むなど

膝の痛みでお悩みの方。

 

膝のサポーターやテーピング、

痛みどめの薬や注射の繰り返しなど、

膝に対する対処療法だけではなかなか根本的には改善されません。

 

膝の痛みはあなたが

太っているから、

歳をとったから、

というのが原因ではありません。

 

多くの場合、腰部の関節面が動いていない状態を放置した場合、体重の分散を膝で行うため、膝をいつも曲げたような状態になります。

 

そして通称・膝の水が溜まった状態になります。

 

水を抜くことを繰り返した場合、大切な膝の潤滑油がなくなり、膝関節の変形を余計招いてしまう場合がありますので、要注意。

 

まずは、根本的なあなたの姿勢の歪みを改善することが近道なのです。

 

 

姿勢専科

KCSセンター四日市

姿勢専科 KCSセンター四日市ホームページ

059-324-2393

一覧に戻る

 

お問い合わせはこちら